用途に合わせた発電機選び

発電機お役立ち情報の一覧

非常用発電機には大きく分けて2つの用途があります。

防災用 Edit

消火栓ポンプのモータや、スプリンクラー、非常灯など

火災時の避難や消火に役立てるための設備に紐づいた用途です。

設置の届け出は所轄の消防署になり

消防の防災認定を得た発電機の選定が必須となります。

その他に

パッケージ内部にあらかじめ停電時に発電機始動へ切り替わる自動切替器が内臓されています。

任意のバックアップ電源

 

消火栓ポンプやスプリンクラーなどの防災用負荷ではなく

停電時にバックアップ電源として活用する場合や

大きな動力をピークカット用として使用する場合に選定します。

自動切替器はオプション設定になります。

手動でも運用上に支障がなく、連続運転時間が5~10時間を繰り返し使用したり、ある一定期間の連続使用を想定される場合は

連続運転の耐久性が高いこちらの発電機を選定します。

 

発電機お役立ち情報の一覧

関連記事

  1. 発電機の設置許可申請

  2. 発電機 非常用発電機 負荷試験 費用 相場 発電 料金 必要性 消防法 平成30年6月 法改正 見積もり とは 改正 装置 内部監察 義務 無停電 模擬 免除 故障 トラブル 整備 予防 修理 蓄電池 バッテリー

    【発電機の負荷試験】解説 法改正・費用相場・必要性・故障トラブル

  3. BCP 概要 発電機 非常用発電機 メーカー 空調 計画 サーバー 照明 水害 進め方 設備 製造業 倉庫 サプライチェーン 社会福祉法人 補助金 停電 長時間 長期間 事例 納期 自家発 よくあるご質問 費用 地震 災害 人命 安全 事業継続計画 シナリオ 導入後 アフター

    非常用発電機の役割と避難所認定先での用途

  4. 非常用発電機 発電機 故障 ガバナ 調速機 エンジン 回転数 アクセル 修理 依頼 制御 危険 機械式 電子式 黒煙 白煙 燃料 排気 温度 アイドリング 周波数 負荷試験 模擬負荷試験 未燃焼カーボン 引火 排煙 負荷運転 定格出力 設置 電圧低下

    非常用発電機のガバナ(調速器)の役割

  5. CPU冷却ファンの故障による基板トラブル

  6. 自家発電設備に使用される液体燃料の危険物規制

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。